ミュゼ 全身脱毛

ミュゼ全身脱毛口コミ【最新2017年5月キャンペーン情報】

初めての方におすすめ!

★5月限定ミュゼのキャンペーン★

 

ミュゼプラチナム

ミュゼ全身脱毛の料金はこちら!ミュゼの50%OFF全身脱毛が向いているのはこんな人

「全身脱毛の金額が50%OFFらしい」「当日キャンセルがOKで良心的」「スタッフの接客が素晴らしい」など、いろんな噂を耳にする美容脱毛サロン・ミュゼプラチナム。
驚きのプライスで脱毛キャンペーンも魅力的ですし、全身脱毛の無料カウンセリングに行ってみようか迷っている女性も多いのではないでしょうか。
  ですが、ミュゼの公式サイトを見てみると、肝心の全身脱毛料金についてはなぜか「お問い合わせください」の文字が…。
公式サイトに料金を記載できない理由が何かあるのでしょうか?
なんだかますますミュゼの全身脱毛が気になってしまいますね。
  そこで今回は、全身脱毛を考えている女性のために、ミュゼの全身脱毛についての料金や様々な疑問をまとめてみました。

全身脱毛料金1回68,040円が4回以上でミュゼパスポートで半額になる!

ミュゼの全身脱毛コースは、
「全身美容脱毛コースバリュー」
「全身美容脱毛コースライト」
「全身美容脱毛コース」
の3種類。

そのなかでも、まとめて全身を脱毛できるのは「全身美容脱毛コース」のみとなり、詳細な料金も公式サイトでは問い合わせないとわからないようになっています。
どうして「全身美容脱毛コース」だけ公式サイトに施術料金を記載していないのでしょうか。
全身脱毛をミュゼで契約しようか迷っている方にとっては、ぜひ知っておきたいところですよね。
  というわけで、実際にミュゼの「全身美容脱毛コース」の料金をリサーチしてきました!

ミュゼ全身美容脱毛コースの料金回数は?

ポイント1 レギュラーコースとディプランがある

 

「全身美容脱毛コース」は平日・休日問わず施術できるレギュラーコースと、平日12~18時の間のみ限定で施術できるデイプランに分かれます。 そして、レギュラーコースの1回料金が68,040円、デイプランの1回料金が56,700円(ともに税抜き価格)になります。平成29年5月26日現在)
50%OFFで提供をすることを見越した価格設定だと思いますが、全身脱毛1回分の料金としては、かなり高い金額…。
50%OFFになることに気づかず公式サイトでこの金額を見てしまったら、「止めておこう」と思う方もいらっしゃるでしょう。
また、実際ミュゼの全身脱毛料金はちょこちょこ変更されているので、そういったことも含め、臨機応変に対応するため「問い合わせください」となっているのかもしれませんね。  


ポイント2 ミュゼパスポートで50%オフになる

 

最終的に1回分の料金がおいくらになるのかというと…。
4回以上の契約とミュゼパスポートというアプリをダウンロードすることで、レギュラーコース1回分の68,040円とデイプラン1回分の56,700円どちらも、このお値段から50%OFF。
  結局、1回分がレギュラーコースなら34,020円、デイプランなら28,350円になるということですね。
料金だけで考えると、50%OFFでもそんなに安くはない…というところが本音です。
ポイント3 解約手数料なし!店舗掛け持ちOK!

 

ミュゼなら途中で解約することになってしまっても解約手数料がナシだったり、契約店舗で予約がとりづらければ違う店舗での施術が可能だったりとメリットもたくさんあります。
  正直、脱毛サロンではスタッフさんのクオリティによっても、楽しく通えるかどうかが違ってきます。
ちょっと私には合わないな…と思ったときに、手数料ナシで解約できたり、どこの店舗で施術してもOKだったりすることは、大きなメリットですよ。
  料金だけにとらわれずいろいろな面からミュゼの全身脱毛に向いている人はどんな人なのか検討していきますね。  





無料カウンセリングの
予約はスマホで簡単↓↓


ミュゼパスポートを使用した時の全身脱毛料金の差は?

では、ミュゼのアプリ、ミュゼパスポートを使用して50%OFFになるとどれくらいの差額となるのでしょうか。
全身脱毛を3回契約で組む方は少ないと思いますが、ひとまずレギュラープランで50%OFFが適用になる4回分の全身脱毛料金と、適用外となる3回分の全身脱毛料金を比較してみましょう。

3回分全身脱毛料金
  68,040円×3回=204,120円
4回分全身脱毛料金
  68,040円×4回×0.5=136,080円

値段の差が一目瞭然ですね。
ちょうど全身脱毛1回分の料金である68,040円の差がありますので、全身脱毛をするなら4回以上の契約が絶対お得になることがお分かりいただけたと思います。
ちなみに、だいたい12回から18回ほど施術を繰り返すことで、お手入れ要らずのツルツルお肌になれるようですよ。

12回分全身脱毛料金
  68,040円×12回×0.5=408,240円
18回分全身脱毛料金
  68,040円×18回×0.5=612,360円

  回数を重ねると、さらに高くなってしまいますね。
この50%OFFキャンペーンはいつまで継続するのかわかりませんし、1回分料金も随時変更されるかもしれませんので、気になった方は気軽に無料カウンセリングに行ってみることをおすすめします。
   

全身脱毛料金(4回以上)で 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースがプレゼント


ちなみに、ミュゼで全身脱毛を4回以上で契約すると料金が50%OFFになるだけではなく、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースをプレゼントしてもらえます。
両ワキとVラインだけなら、全身脱毛の契約回数が終了してもムダ毛がなくなるまでサロンで施術してもらえるということですね。

  両ワキとVラインに生えているムダ毛は、けっこう頑丈なのでツルツルになるまで時間がかかる女性も多くいます。
でも、これならツルツルになるまで何回でも通うことができますから安心ですね。






▼▼最新情報をチェック!

ミュゼプラチナム

ミュゼ全身脱毛の範囲にご注意!顔脱毛は含まれていない


各サロンによって異なる全身脱毛の施術範囲。
同じ全身脱毛なのに、だいたい20~50部位近くまで脱毛部位数が違うとなると、「どうして?」と戸惑ってしまいますよね。
ですが、各脱毛サロンの全身脱毛範囲をよくみてみるとその違いに気づくことができます。
  単純に脱毛範囲が広い場合と、脱毛範囲の部位数は多いけれど、よく見てみると、「胸と乳輪まわり」「ヒザとヒザ下」のように細かく分かれているだけという場合もあるので、どこが含まれていてどこが含まれていないのか、しっかりチェックしておきましょう。

  全身脱毛は高額なプランです。
契約したあとで、ご自身の希望部位が範囲外だった…なんて後悔することのないようにしましょうね。

  では、ミュゼの全身脱毛範囲を詳しくご紹介していきましょう。    

Sパーツ
  襟足(12回以上の契約のみ含まれる)、両手の甲と指、両足の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、ヒップ奥

Lパーツ
    胸(乳輪周り含む)、両ヒジ上、両ヒジ下、お腹(へそ周り含む)、両ヒザ上、両ヒザ下(ヒザ含む)、背中上、背中下(腰含む)、ヒップ(腰含む)
美容脱毛完了コース
    両ワキ、Vライン
  このように、ミュゼの脱毛部位は細かく分けていないため17部位と少なくみえますが、首から下の部位に関してのムダ毛は概ね全て脱毛できるということになります。
 

襟足に関しては、全身脱毛12回以上の契約から範囲内


12回以下の契約で襟足の脱毛をしたいという方は、全身美容脱毛コースにフリーセレクト脱毛コースから襟足の料金をプラスしてください。
  そして、残念なことにミュゼの全身脱毛範囲に顔は含まれていません。
そもそも、ミュゼの顔脱毛の範囲は鼻下とあご周りだけになりますので、顔脱毛を別料金で全身脱毛に組み込むのはちょっともったいないかもしれませんね。

  このことからも、ミュゼの全身脱毛が向いているのは「襟足や顔脱毛が必要ない人」「ミュゼや他の脱毛機関で、別料金になっても襟足や顔脱毛を検討しても良い人」であると言えるでしょう。

全身脱毛の所要時間や1回の施術での範囲など


以前、ミュゼで全身脱毛にかかる時間は1回3時間ほどと長い時間を要していましたが、高速マシン「ミュゼエクスプレス」の導入により1回90分と大幅な短縮が可能となりました。



3時間も施術するなんて想像しただけでも疲れてしまいますが、90分ならスタッフさんとおしゃべりしたり、リラックスしたりしておけば楽しく過ごせそうですよね。

  全身脱毛の施術範囲ですが、この90分で全身脱毛1回分となります。
脱毛サロンによっては、何回か通ってやっと全身脱毛1回分となる場合もあるので気をつけてくださいね。
また、都合で90分も時間がとれそうにないという方は、1回分を上半身と下半身に分けるなどして通うこともできるそうなので、気軽にミュゼのスタッフに相談してみましょう。

シェービングについて

 

ミュゼでは以前、脱毛部位のシェービングサービスを行っていましたが、現在はなくなってしまいました。
ただし、襟足・背中上下・ヒップ奥などの自分でシェービングがしづらい箇所は、無料でシェービングして頂けるようです。
それ以外の部位は、脱毛の前日や当日に、自分でシェービングをしてサロンへ向かうかたちになります。
  気をつけておきたいのは、ミュゼは剃り残しがあるとその日の施術を拒否することもある、ということです。
実際、ミュゼに通った方の口コミにも「剃り残しを注意された」というものが見受けられました。
ミュゼは剃り残しに関して少し厳しいようにも思えますが、どうやら脱毛サロンにとって厳しくせざるをえない背景もあるようです。  

実は、脱毛サロンのシェービングが原因で、切り傷やすり傷を負ったというトラブルが国民生活センターに17件も寄せられているようなのです。(平成29年5月11日 現在)
顔そり技術の提供が理容師さんにしか認められていないように、身体のシェービングに関しての公的資格はありませんから、脱毛サロンのスタッフがシェービングサービスを行うということは少し難しい状況にあるのかもしれませんね。
それらのことからも、ミュゼの「シェービングサービスは該当部位のみ、剃り残しに厳しい」という姿勢は妥当なものなのでしょう。

  該当部位以外はご自身でしっかりシェービングしてから脱毛サロンへ出かけることで、お互いが安全に気持ちよく脱毛できればよいですね。

ミュゼのキャンセル料は?

全身脱毛でサロンに通うとき、大きな不安となるもののひとつにキャンセル料の問題があるのではないでしょうか。
当日キャンセルすると理由問わず1回分消化」や、3,000円前後の料金を支払わなければならない「というサロンもあるぐらいです。

  脱毛サロンも慈善事業を行っているわけではないので、業務を円滑に進めるためには致し方ない部分もあるのでしょうが、「理由問わずペナルティー」というのもつらいものがありますよね。
女性は毎月決まった日に生理がくるわけではありませんし、ご自身やお子様の突発的な体調不良もあるでしょう。
早めに車で出発しても、事故などで大渋滞にはまってしまうかもしれません。
  それなのに、高額な全身脱毛料金を1回分消化されてしまうと、とても困ってしまいますよね。
その点、ミュゼは当日キャンセルしてもペナルティーなしですから、とても良心的な脱毛サロンであるといえるでしょう。
脱毛サロンで全身脱毛を契約するときは、必ずペナルティーの有無をチェックしましょうね。

ミュゼ採用の脱毛機S.S.C脱毛方式の効果

ミュゼが採用しているのは、スムーススキンコントロール方式(S.S.C方式)と呼ばれる美容脱毛です。脱毛サロンで行われている脱毛方法は少し前までキセノンランプを使うインテンス・パルス・ライト脱毛(IPL脱毛)が主流でしたが、最近ではクリプトンライトを使ったよりお肌にやさしいS.S.C方式を導入するサロンも増えてきました。
  光を照射することで毛根にダメージを与えるIPL脱毛と違い、S.S.C脱毛は、光を照射することで塗布したジェルに含まれる制毛成分を毛穴に浸透させて脱毛を促すものとなります。  
毛根にダメージを与えて脱毛を促すわけではないので、痛みが少ないというメリットがあり、ジェルに含まれる美容成分で美肌効果も期待できることから、近年人気が高まってきている脱毛方法です。
しかし、そのお肌への優しさゆえに脱毛回数を多めにみておかなければならないというデメリットもあります。

  「IPL脱毛が痛かった」「お肌への負担が心配」という方には、お肌に優しいS.S.C脱毛方式が向いているといえるでしょう。
ミュゼではお肌に優しいS.S.C脱毛の施術後、独自開発したプラセンタエキス配合のミルクローションでトリートメントしてくれるので、さらなる美肌を目指せますよ。  

金額だけでなく通いやすさも大切!ミュゼの全身脱毛が向いているのはこんな人


以上、ミュゼの全身脱毛についてまとめてみましたが参考になりましたでしょうか?
50%OFFキャンペーンで料金が半額になっていたり、ペナルティーの心配をしなくてよかったりなどのメリットがありましたね。
また、施術部位に顔脱毛が含まれていなかったり、シェービングが限定的になったりといった残念な部分もありました。
シェービングは仕方ありませんが、顔脱毛が含まれていないのは本当に残念ですね。
  これらのことからも、ミュゼでの全身脱毛が向いているのは次のような人であるといえます。
まずはリーズナブルな脱毛キャンペーンを試して、効果を実感してから全身脱毛にトライしてみたい方
顔脱毛が含まれてないため、顔脱毛は不要または別料金で検討しても良い方
襟足が12回以上の契約でないと含まれないため、12回以下の契約なら襟足が不要または別料金で検討しても良い方
生理不順や体調不良による当日キャンセルが心配な方
該当部位以外のシェービングを厭わない方
痛みに弱い、お肌がやや敏感な方  
 

あなたはいくつ当てはまりましたか?
全身脱毛をどこのサロンで契約しようか考えたとき、もちろん料金も大切ですが、楽しく通えるか、通っていて損をしないかどうかも大切なチェックポイントです。
金額だけで判断することのないように、じっくり検討して、後悔のない全身脱毛プランをセレクトしてくださいね。

 




ミュゼ公式ページはこちら↓


↑ページのトップへ戻る