ミュゼ Vライン

ミュゼ全身脱毛口コミ【最新2017年5月キャンペーン情報】

初めての方におすすめ!

★5月限定ミュゼのキャンペーン★

 

ミュゼプラチナム

【Vラインの範囲はコチラ♪】ミュゼで女子力アップ!Vライン脱毛キャンペーンに行こう

ミュゼのVライン脱毛キャンペーン、魅力的でとっても気になりますね。
「アンダーヘアを他人に見せるなんてとんでもない!」と思っていた女子も、実質100円でVライン脱毛ができるなら…とミュゼに行こうかどうか迷っているのではないでしょうか。
ですが、ミュゼのVライン脱毛の範囲は思ったよりもそんなに広くありません。
Vラインだけキレイにすると、三角地帯の密集ぶりが目立ってしまうかも!?
  キャンペーン体験に行こうと考えている女子はミュゼへ行く前に、Vライン脱毛キャンペーンの施術範囲をしっかりとチェックしておきましょう。
 

ミュゼのVライン脱毛範囲は、プレートからはみ出た両サイドだけ!  

ミュゼの公式サイトで「Vライン脱毛とは」という項目を見ると、Vライン脱毛の範囲は「Vラインプレートを当ててはみ出た部分の毛」と書いてありますよね。
そして、その下の方に「ご希望の形に処理してください」というような説明が続いています。
  そのため、「Vラインの形を好きなように剃っていけばいいんだ」と、思い違いしてしまいやすいのですが、Vライン脱毛キャンペーンのみだと適用範囲はミュゼでもらえる「Vラインプレート」からはみ出た左右両サイドのムダ毛のみとなるので要注意です。

  Vラインプレートは上側の幅10cm、下側は幅5cm、高さは10cmの台形を逆さにしたような形をしています。
いらない紙をこのサイズに切ってVゾーンに合わせてみてください。
その紙からはみ出た左右両サイドのムダ毛だけ、Vライン脱毛キャンペーンで施術してもらえるということですね。  

勇気100%!ミュゼのVライン脱毛キャンペーンに行ってみよう

Vラインプレートを当ててみれば、デリケートゾーンはしっかり隠れるくらいの大きさですし、そこまでアンダーヘアをゴッソリ施術できるわけではないことがおわかりいただけたと思います。
これくらいの範囲の脱毛なら、いくらVライン脱毛であっても、そこまで恥ずかしくないような気もしますし、たった100円でVラインが通い放題で脱毛できるしと思えば、Vライン脱毛への心のハードルも少し下がってきたのではないでしょうか。

  下着からはみ出たり、生理によるムレの原因にもなったりしてしまうアンダーヘアをどうにかしたいけど、部位が部位だけに恥ずかしくて勇気が出ないという女子は、まずはミュゼのVライン脱毛キャンペーンで様子を見てはいかがでしょうか。
毛の抜け具合や、痛みの感じ方、施術の恥ずかしさに耐えられるかどうか、100円なら「やっぱり無理!」となっても損にはならないと思います。
  キャンペーンでVライン脱毛を体験して、それで気に入ればもっとアンダーヘアをスッキリさせてもいいでしょうし、ハイジニーナにトライしてみるのもおすすめですよ。
  では、まずミュゼのVライン脱毛はどのように施術するのか、その流れを見ていきましょうね。

 

●●●円で女子力アップはコスパ良すぎ!Vライン脱毛の流れをチェック

ポイント1 シェービング

 

Vライン脱毛は事前にミュゼから渡されたVラインプレートを使って、はみ出た左右両サイドの毛を前日か当日にシェービングしてからミュゼに向かうことになります。
Vライン脱毛にシェービングサービスはありませんので、剃り残しがないようにしっかり剃っていきましょう。
Vラインプレートに記された枠線より1cmほど内側にシェービングするとキレイなVラインを目指せますよ。  


ポイント2 施術

 

脱毛予約日にミュゼに着いたら、スタッフさんと施術前の注意事項を確認し、用意されたガウンを着て、紙ショーツに履き替えます。
ここで一度、Vライン脱毛の範囲をスタッフさんと一緒にチェック。
脱毛範囲をペンでわかりやすくマーキングしてくれます。
脱毛範囲の意識のズレなど、思い違いを防ぐためにもスタッフさんの説明をしっかり聞いておきましょう。
  目を保護するためにゴーグルを装着したら、ジェルを塗布して脱毛開始。
Vラインは毛が濃くて太いのと、皮膚もデリケートな部分であるため、痛みを感じる方のほうが多いでしょう。
施術を繰り返して毛が薄くなっていくと、痛みも落ち着いてくるので最初はちょっとだけガマンかもしれませんね。
  スタッフさんが片側ずつ紙ショーツをずらしながらスピーディーに光を照射していってくれるので、あっという間に施術が終了します。
ポイント3 アフターケア・施術終了

 

照射が終わったあと、ミュゼではミルクローションで脱毛部位をアフターケアしてくれます。
脱毛サロンによってはアフターケアがないところも。
施術後のお肌は思ったよりもダメージを受けて乾燥しているため、お肌のことを考えると、ミュゼのように施術後すかさず保湿してくれるサロンだと嬉しいですね。
  個人差はありますが、施術後2~3週間ほどでVラインの毛が抜け始めますよ。  


Vライン脱毛の流れはこんな感じです。
ミュゼに到着してから施術終了まで、所要時間は20分ほどと、本当にあっという間。
これなら、Vライン脱毛が恥ずかしくて不安な女子も、思い切ってトライできそうですね。  




無料カウンセリングの
予約はスマホで簡単↓↓


Vラインをキレイにすると、手をつけていない三角地帯の毛が目立つ…

ムダ毛がなくなってシャープなVラインになると、正面の三角地帯に密集するアンダーヘアが気になってくるかもしれません。
そのときは、Vライン脱毛キャンペーンとは別にSパーツから「トライアングル上」「トライアングル下」を追加契約したり、「ハイジニーナコース」でアンダーヘアを大改造したりすることをおすすめします。
  Vライン脱毛キャンペーンだけだと、Vラインプレートからはみ出た部分のムダ毛だけを脱毛するというかたちになりますが、「好きな形に整えたい」「三角地帯の毛量も何とかしたい」という女子は上記のように追加契約すれば、女子力をさらにアップさせることができますよ。  

Vライン脱毛だってすぐに慣れる!ツルすべVラインで自分に自信をつけよう

女性のスタッフさんといえど、やはりあの紙ショーツをはいてVライン脱毛に挑むのは緊張もの。
ですが、短時間で済みますし、そこまで紙ショーツをずらすわけでもないので、気になる方は勇気を出してミュゼに出かけてみませんか?
  恥ずかしさでなかなか第一歩を踏み出せないアンダーヘアの悩みですが、ミュゼのキャンペーンを賢く利用して、自慢のツルすべVラインを叶えましょうね。




ミュゼ公式ページはこちら↓


↑ページのトップへ戻る